--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-06-22(Wed)

急性扁桃炎。

喉の痛みがいつもより酷かったので、試しに耳鼻科に行ってみたら
扁桃炎と言われて抗生物質を処方された。

私は抗生物質に負けがちなのでその旨伝えたが
「抗生物質抜きでは、きついと思いますよ」
との診立てだった。

普段より3割増し位でだるかったのだけど
逆に言えば、だるさは普段の3割増し程度でしかない。

熱も37.4度まで出たけれど、37.2度程度の微熱が出るのはいつものこと。

いつもいつもいつもいつも、
「抗生物質抜きでは、きついと思いますよ」
と診立てられる程度には酷い扁桃炎の、3割引き程度にはだるいこの体調。
なんとかならないものか・・・。

とりあえず、また抗生物質に負けないかとヒヤヒヤしつつ、
平熱って、ラクだなあとも思いつつ。


***
ちなみに、37.4度というのは扁桃炎にしては熱が低めですが
「高熱は出ていないから軽症」というのではなく
むしろ若く元気な子供などの方が高熱は出るのだそうです。
発熱は身体の防衛反応なので
体力が十分にある人は、熱がバッと上がって、サッと治る。・・・いいなあ。

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

カカシ

Author:カカシ
ウツだって仕事したい。
ウツだって恋愛したい。
ウツだって、生きてる。


女、20代中盤でウツを発病。難治性うつ病10年目。
ウツと喧嘩し、時には飲み下し、絶望を繰り返しながら
それでも笑って生きていきます。
必死に、笑って・・・生きています。

ウツになると、身体が動かなくなる。
身体がとてつもなく重く固く感じられて、動かない。
ギシギシきしむ音が聞こえてきそう。

時間の流れとともに私も歩みたいのに
皆とともに歩みたいのに
すぐ動かなくなるこの身体。

私は身体を横たえて天井を見上げ、微動だにせずただ見つめる。時の流れを。
田んぼにぽつんと取り残された かかしのように。

こんな奴です。

プロフィール補足

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
オコヅカイ。
本などをお買いになる時は、 こちらからお買い上げ頂くと本好きなカカシに、本代のお小遣いがチョットだけ積み立てられます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。