--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-11-08(Sat)

頭と心臓

頭痛が止まらない。
鬱とイライラも止まらない。

苦しいよぉ。
頭と心臓をえぐり取ってしまいたい。

そしたら死んじゃうのか。

それでもえぐり取ってしまいたい。

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

苦しい時は

カカシさん辛そうですね。
先日のレスにも絡めてですが‥コメントしていきます。
多分、う社長もうつ状態を体験したんだろうと思っています。
人口500人程度の山間地方の中小土木業者ですから、不況後の過当競争の中で経営する心労があったろう事は想像できます。

でも、うつ状態を経験するのと鬱病に苦しむのとは、治療を受けながら色々な体験談を聞いたりした中で明確に違うなと思います。

昨年から自助グループに通って認知行動療法を学びに行ってますが‥認知以前に苦しみや重苦し~い感じが襲ってくるんですよね‥。
感情だけがループする感じで。
自律神経もリズムがあってないようなものだし。
辛い時は"心の病"というより"神経の病"のような感じがします。

その辺の感覚が、”鬱病に理解的”な普通の人たちにも多分理解されない所なんじゃないかなー思います。

自分も体験するまでは分からなかった。
渦中にいる今でも”これは鬱だ”と分かっていても、苦しむ意味がわかりません。
ほとほと疲れます。

とにかく、鬱だと言う事を忘れて休めるうちは休む。少し元気になったらまた動く。
これしかないですよね。

長文失礼しました。
カカシさんの苦しみが少しでも和らぎますように。
お互い少しでも健康でいられますよう願います。

cocoronoさま

思います。
認知療法は私も本を結構読んだし
一年位はカウンセラーにもついてやっていました。
どんどんカウンセラーの機嫌が悪くなっていって
遂には断られましたが。

認知療法的な「模範解答」は分かっても
実際の体調は、全くそうはならなかったので・・・。


「ちょっと落ち込んじゃった」という「心理状態」には
確かに認知療法も効果的だと思います。

あと一歩で動けそう、という時などは
やるべきタスクを細かく分けて書き出してひとつひとつクリアしていく、
などは有効だと感じていますし

多分カウンセラーも健康でも陥る程度の鬱状態は経験していて
「認知療法は効果がある」と思っているのでしょうが。


歯車がずれたままかみ合わないような
あの独特の「動けなさ」は経験しないと分からないし
経験しても、手も足もついていて神経も通っているのに
何で動けなくなるのか、
何故たった数行の定型文で済むメールを書くことも出来なくなるのか
自分でも分からないです。

疲れますね・・・。

cocoronoさんもご自愛ください。
プロフィール

カカシ

Author:カカシ
ウツだって仕事したい。
ウツだって恋愛したい。
ウツだって、生きてる。


女、20代中盤でウツを発病。難治性うつ病10年目。
ウツと喧嘩し、時には飲み下し、絶望を繰り返しながら
それでも笑って生きていきます。
必死に、笑って・・・生きています。

ウツになると、身体が動かなくなる。
身体がとてつもなく重く固く感じられて、動かない。
ギシギシきしむ音が聞こえてきそう。

時間の流れとともに私も歩みたいのに
皆とともに歩みたいのに
すぐ動かなくなるこの身体。

私は身体を横たえて天井を見上げ、微動だにせずただ見つめる。時の流れを。
田んぼにぽつんと取り残された かかしのように。

こんな奴です。

プロフィール補足

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
オコヅカイ。
本などをお買いになる時は、 こちらからお買い上げ頂くと本好きなカカシに、本代のお小遣いがチョットだけ積み立てられます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。