--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-18(Sat)

長く重い。

元気なフリをしたら怠惰なドタキャン魔と思われ

病気ですと言うと重たがられる。

チョット病気ですと言うと、風邪引いて寝込んだ時と同じ程度に取られて
病弱を我が儘の言い訳にしている人とみなされる。


主治医に
「他のうつ病の人はどうしてるんですか?」って聞いたら

重い病状に陥る人も大体数ヶ月で重症の状態は脱する。
長患いする人は、病状自体は重くない人が多い。

私のように延々延々重い病状が続く人は珍しい

…のだそうな。


なんだか切なくなった。
なんでその「すっごい悪いレアケース」の一人が私なんだろう。


確かに、重い病状に長年苦しんでいる人はネット上では出会うけど

より身近な人では、あまりいない。
鬱々しながらも仕事は続けられていたり。
何度も倒れて入院もしてても、フルタイムで働ける時期もあったり。


本当にいないの?と聞かれると

私みたいな人はやっぱり
あまり大きな声では病気ですと言わないだろうし
人間関係も極端に狭まっているだろうから
人の記憶に引っ掛からないだけで

案外同窓生なんかにも似たような人、いるのかもしれないけれど。

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

持病

人に自分の状態を言う時、
「ちょっと持病があって。。。」
という言い方はどうでしょうか。

というのも、私は毎年この時期のPTAの役員を断るのに、「病気のため。」ってできない理由を書いていたんですが、他の保護者の方たちも、
「毎年毎年“病気”って、いつになったら治るの?」
という疑問を感じてきてるんじゃないかという気がしてきて、最近は、
「長年の持病による体調不良のため。」
と書くようにしてきているからなんです。

“持病”というと、“病気”よりもずっと長く患っていてなかなか治らないニュアンスがうまく伝わりそうですし、十年以上も患っているなら、“持病”と言っても間違ってる訳じゃないような気がしますし・・・。


なんやかんやと気苦労も絶えませんね・・・。

持病

カカシさん、ご無沙汰しています。
私もあさぎさんと同じで「持病がありまので、」とお断りすることにしています。
今年は息子の転職、義父の死、今月には主人の動脈瘤の手術と続いて、今の私はどん底のうつにいます。
午前中の体の重さが辛いです。動けない自分が情けなくなります。
カカシさんの病状のような方はけっこういると思います。
鬱のない世界で生きたいですね。

あさぎさま

>いつになったら治るの?
そういう視線、私も感じます!
療養のため無職でいた時はもっと激しくて
はっきりと聞かれたり説教される事もよくありました。
私達本人が、一番知りたいよと叫びたい状態ですのにね。

好きな事も我慢して寝ているしかない状態なのに、
はたからは好きでダラダラゴロゴロしているように
見えるんでしょうね・・・。

「持病」の方が伝わりやすいかもしれませんね。
有り難うございます。

幸か不幸か、持病があってもおかしくない年齢に
入ってきたことですし。。。

himawariさま

お辛い事、気を張る事が重なった一年だったのですね。
お見舞い申し上げます。

それでも何はともあれ乗り切ってこられているのですから
(himawariさん的には納得いかない出来だったとしても
 破綻はしていないのですから!)
どうか午前中位はゆっくりと心身を休めてあげてください。

病状が重く深い人の場合は
仕事もしていなかったり交友関係も狭くなっていたり
なにより病状が重い人ほど
病気の事を気軽に他人に話して回れないので
気付かないというのはありそうですね。

「持病」という言葉、使ってみようと思います。
鬱は本当に嫌ですね。
重っ苦しい心臓のあたりといつもいつも痛む頭を
えぐり取れたらいいのにと思う事が多々ありますが
自分にはこの身体しかないんですよね・・・。
プロフィール

カカシ

Author:カカシ
ウツだって仕事したい。
ウツだって恋愛したい。
ウツだって、生きてる。


女、20代中盤でウツを発病。難治性うつ病10年目。
ウツと喧嘩し、時には飲み下し、絶望を繰り返しながら
それでも笑って生きていきます。
必死に、笑って・・・生きています。

ウツになると、身体が動かなくなる。
身体がとてつもなく重く固く感じられて、動かない。
ギシギシきしむ音が聞こえてきそう。

時間の流れとともに私も歩みたいのに
皆とともに歩みたいのに
すぐ動かなくなるこの身体。

私は身体を横たえて天井を見上げ、微動だにせずただ見つめる。時の流れを。
田んぼにぽつんと取り残された かかしのように。

こんな奴です。

プロフィール補足

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
オコヅカイ。
本などをお買いになる時は、 こちらからお買い上げ頂くと本好きなカカシに、本代のお小遣いがチョットだけ積み立てられます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。